フルハシEPO株式会社

グリーン・ジャパン・プロジェクトGreen Japan Project

国内に眠る森林資源の有効活用に挑戦しています。

グリーン・ジャパン・プロジェクトのイメージ

日本の国土の2/3を占める森林では、多くの樹木が樹齢50年を超え伐期を迎えています。これら森林資源は、木材として住宅や家具以外にも各種産業で幅広く活用される日本に豊富に存在する天然資源であり、木質バイオマスと呼ばれます。

我々の生活を長きにわたり支えた木材を、当社工場で受け入れ木質チップに加工、製紙原料や木質建材などの原料としてリサイクル。あるいは石油代替燃料としても活用されているほか、川崎バイオマス発電所(2011年稼働)、CEPO半田バイオマス発電所(2019年稼働)にて、活用されています。木質バイオマスのエネルギー変換は、樹木の成長過程で大気から吸収した炭素を活用するもので「カーボンニュートラル」と評されます。

www.fuluhashi.co.jp ©all rights reserved by Fuluhashi EPO Corporation since 1947
このページのトップへ