ニュースリリースNews&Topix

岐阜第一工場(多治見)を開設しました

木質バイオマス資源の安定供給体制の確立のため、かねてより岐阜県多治見市内に
建設中でありました岐阜第一工場(多治見)が、このたび竣工、稼働の運びとなりました。
当社の事業戦略において、自ら木質燃料市場を創造していくために、安定した調達能力が必要となり本事業に至りました。当社にとって岐阜県内初めての工場開設により、木質バイオマス資源の安定供給体制の確立を一層進めてまいります。

当施設では年間24,000トンの木質バイオマス燃料の供給を目指します。東海地区の市場を強化し、供給効率の高い工場として資源活用に貢献し、持続可能な低炭素エネルギー
社会の構築につとめて参ります。

【岐阜第一工場(多治見)概要】
①場   所:岐阜県多治見市笠原町3992番地の1
②敷地面積:4,151.87㎡
③建屋面積:429.33㎡
④建物構造:鉄骨造
⑤生産能力:24,000トン/年
⑥操業開始:2018年11月

 

ニュースリリース一覧へ

www.fuluhashi.co.jp ©allrights reserved by Fuluhashi EPO Corporation since 1947
このページのトップへ