ニュースリリースNews&Topix

愛知第七工場(半田)を開設しました

木質バイオマス資源の安定供給体制の確立のため、かねてより愛知県半田市内に
建設中でありました木質バイオマスチップ供給施設が、このたび竣工の運びとなりました。
弊社も共同出資していますCEPO半田バイオマス発電所( 2019年10月稼動予定)の隣接地
において木質チップを製造します。安定した調達能力が必要となり本事業に至りました。
当施設では年間36,000トンの木質バイオマス燃料の供給します。東海地区の市場を更に強化し、供給効率の高い工場として資源活用に貢献し、持続可能な低炭素エネルギー社会の構築につとめて参ります。

【施設概要】
①住   所:〒475-0033  愛知県半田市日東町4番53
②敷地面積: 6,690.12㎡
③施設面積:工場棟建築面積2,015.60㎡
事務所棟建築面積127.90㎡(延床面積243.19㎡)
④建物構造:鉄骨造
⑤生産能力:36,000トン/年
⑥操業開始:2019年4月

ニュースリリース一覧へ

www.fuluhashi.co.jp ©allrights reserved by Fuluhashi EPO Corporation since 1947
このページのトップへ